フリーキャッシングは様々な方に対応

プロミスのフリーキャッシングは、融資対象者が幅広いのがメリットです。

 

パートやアルバイトの方はもちろん、主婦や学生にも融資してくれます。
借りるための条件は20歳以上で安定収入があることなので、職業や雇用形態はそれほど影響しません。

 

借りられる金額については、年収の3分の1が上限となるので、その範囲内で調整をしてください。

 

限度額は最高500万円ですが、初めて利用される方は少ない契約額にしておきましょう。
主婦が借りる上で注意したいのは、収入を得ている必要があることです。

 

無収入の状態では借りることはできないので、専業主婦は申し込みできません。

 

年収欄にゼロと記入してしまうと、その時点で融資対象外となります。
どんなローンにも共通しますが、お金を借りるためには収入が必須となります。

 

収入が少しでもあれば、専業主婦には該当しないので融資を受けられるのです。

 

用途は生計費全般なので、日常生活において必要な資金全般のために借りることができます。
学生がプロミスから借りる場合も、収入があることが必須となります。

 

学生に対して無条件で融資してくれることはなく、収入があること、そして20歳以上であることが条件なのです。

 

19歳の大学生でバイト収入を得ている場合については、借りることはできません。
この方が20歳になったとき、融資を受ける資格を得られるのです。

 

高校生に関しては融資の対象外となるため、大学生、もしくは社会人になるまで待ちましょう。